鍵屋の仕事

鍵屋さんの仕事内容や勤務時間、スキルアップについて詳しく説明している記事はあまり見ないですよね。

鍵屋さんの世界にもスキルアップしていくために必要なスキルやキャリアパスがあります。

ここでは、鍵屋さんの仕事内容をはじめとして、スキルアップのひとつとしての独立開業についてもまとめてみたいと思います。

鍵屋さんの仕事内容

鍵屋さんの仕事内容で、まず最初にあげられるのは、合い鍵の作成と鍵の解錠、そして鍵の交換、修理ではないでしょうか。

鍵屋さんは、お客さまから依頼があったら家、会社、自動車、ときには金庫などあらゆる鍵の合い鍵を作成したり、修理したりします。

これには、特殊な技術が必要になるのできちんと勉強してトレーニングしないとなりません。

合い鍵を作成する多いですが、鍵屋さんの仕事内容で多いのは、緊急性の高い仕事なのではないでしょうか。

たとえば、自宅の鍵が壊れたので自宅に入ることができない。

自宅の鍵を失くしてしまったので、鍵を交換してほしい。

車の鍵を車の中に入れたまま、ドアを閉めてしまったというような場合です。

このような場合には、依頼主であるお客様は急いでいますよね。鍵屋さんはすぐにお客様のもとに駆けつけて急いで対応しなくではなりませんよね。

多くの場合は、はじめていく場所で初めて会ったお客様向けに対応をするので、いろいろな能力が必要になります。

鍵屋さんとしての具術も必要ですが、人とのコミュニケーションを取るための対人能力も必要でしょう。

トラブルを目の前にして、状況を正確に判断して適切な対応をとる必要があります。

精神力、集中力、たくさんの仕事をこなすための体力も必要になってくるといって良いでしょう。

鍵屋さんの仕事は不規則

鍵屋さんの仕事時間は不規則で知られています。

緊急性の高い仕事の依頼が多くて、仕事の依頼の時間帯も全く予測がつきません。

常にスタンバイしていなくてはならないといっても良いでしょう。

早朝から現場に出向くこともあれば、深夜に「鍵を無くしたから何とかしてほしい」と連絡が入ることがあるのです。

たとえ夜中で寝ていたとしても、依頼があれば起きてお客様のもとに駆けつける必要があります。

ときには、お客様からの依頼が重なって、ホントに休む間もなく現場のハシゴということもあります。

そうかと思えば、全く仕事が入らない日があったり、1日に1件の依頼だけの日があったりします。

文字通り「不規則」な仕事と言えるでしょう。

鍵屋さんの仕事のスキルアップ

 

鍵屋さんのキャリアの始まりは、鍵屋さんに就職することが多いのではないでしょうか。

最初から独立開業というよりは、どこかの鍵屋さんに就職して経験を積むことが最初のステップとなるでしょう。

その後、多くの経験をして、鍵屋さんとしてスキルアップをしていく。

それでは、鍵屋さんのスキルアップとはどういうことなのでしょうか。

やはり数をこなして、いろいろな現場でいろいろな鍵のトラブル解決を経験することがスキルアップとなり経験となるのでしょう。

経験を重ねてスキルアップした後には、独立開業する人が多いですよね。

鍵屋さんの仕事は現場経験での経験値が仕事に直接活きるため、経験豊富なベテラン鍵屋さんのもとで働き、経験を積むことは、一人前になるのには必要不可欠といえるでしょう。

自分で鍵屋さんを独立開業する人が多いですが、技術者としての鍵屋さんの仕事の他に経営者としてのスキルも勉強していかなくてはならないので、経営の勉強は必要になりますよね。

一般的に言われていることですが、鍵屋さんはほかと比較すると独立開業しやすい職業と言われています。

ただし、独立したあとのリピート客を得ることが難しいことでも知られています。

鍵のトラブルはそうそう頻繁に起きるものではありませんよね。

したがって、いつも新規の顧客を探さなくてはならない人も多いでしょう。

たくさんの仕事を取るために、1件あたりの単価を下げると利益に直結しますし、利益率を高くすると、逆にお客様からの依頼が減ってしまいます。

鍵屋さんは比較的独立開業しやすいため、ライバルの鍵屋さんは多いと考えておいた方がよいでしょう。

そのためにも、しっかりとした経営計画が必要になってくるでしょう。

鍵師さんの収入は固定制ではないので、1件の仕事を終えてその分の費用をお客様から頂きます。

収入は案件の数に比例するのです。

そのため、お客様から仕事に依頼を受けても、その仕事を無事に完了しなければ報酬をもらえることはできません。

あらゆる仕事の対応できるように技術力を磨いて勉強する。

新しい鍵にも対応していく姿勢が大切になってきます。

最近は鍵を持ち歩く必要がない、電子錠や、指紋や網膜認証の鍵も出てきていますので、特に新しいタイプの鍵に関する勉強は必要になってきているといえるでしょう。

以上、鍵屋さんの仕事が不規則なこと。

鍵屋さんのスキルアップのひとつに独立開業があることなどについてお話しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました