大統領選挙アメリカ2020!日程や任期いつ?株価や為替の影響は?⑮

アメリカ大統領選挙2020

2020年のアメリカ大統領選挙の真っただ中ですね。

前回の大統領選挙の際には大波乱の末にトランプ大統領が誕生しました。

今回、現職のトランプ大統領の再選はあるのでしょうか。

あるいは他の候補者の攻勢によって政権が変わるのか、大変注目ですよね。

日本にとっても大きな影響があるアメリカ大統領選挙。

選挙の日程や大統領の任期はいつまでなのかについて。

そして、大統領選挙による株価や為替の影響はどのくらいあるのでしょうか。

大注目のアメリカ大統領選挙2020について集めた口コミ情報をもとにお話ししたいと思います。

スポンサーリンク




アメリカ大統領選挙2020!勝つのは共和党と民主党どっち?

アメリカの議会には共和党と民主党の2大政党がありますよね。

アメリカ大統領選挙2020で政権を勝ち取るのはどちらの政党なのでしょうか。

口コミ情報をもとにお話ししてみたいと思います。

民主党だと思います。

ただし、半分は希望的観測です。

この3年にわたるトランプ大統領の多岐にわたる政策や外交に、多くの米国市民は辟易しているのではないかと思われます。

また、それを許して追随している共和党のトップ達の弱腰な態度に長年にわたって共和党を支持してきた誠意ある党員達の票がかなりの数で民主党に流れるのではないかと思います。

民主党、共和党どちらにも属さない無所属層はともかくトランプの再選を阻止したいと思う人たちが多いと思われるので、こちらの票数もかなり重要かと思います。

ただし、狂信的なトランプ支持者も多いことは事実です。

その言葉通り、何をトランプ大統領がしても彼らには全く馬耳東風、盲信的に彼を支持しているからです。

こちらかもまだまだ先が読めないかと思います。

アメリカ大統領選挙2020!注目の候補者は誰?

アメリカ大統領選挙2020!で注目されている候補者は誰なのでしょうか。

各候補者による熱い論戦が繰り広げられていますが、その注目の候補者について触れてみましょう。

すでに民主党はバーニーサンダース上院議員が辞退し、ジョーバイデン元副大統領にほぼ決定しました。

トランプ大統領とジョーバイデン元副大統領だけとなり、あまり注目に値すべき候補者はいないように感じます。

バーニーサンダース上院議員がまだ候補者であれば、かなり彼のSocial Democratという位置がどれだけアメリカ市民に支持されるのか、大変興味がありましたので、残念です。

同様に、ピートブタジャッジも初のゲイ候補者であったので、こちらにも注目していましたが、こちらも残念な感があります。

現在の大統領!トランプ大統領どう思う?

現職のトランプ大統領は、人によって本当に賛否両論ですよね。

いろいろな意見があるトランプ大統領についてどう思っているのか。

ズバリ口コミ情報を聞いて集めてみました。

個人的には彼が3年前に当選した時には、言葉通り吐き気をもよおしました。

これほど暗い気持ちになったことは数年来ありません。

彼の下品さ、また自己顕示欲、そのナルシズムは、大統領という立場にふさわしいものとは思えません。

ただ、トランプであるということで、これまでの嘘偽り、その目を覆いたくなる言動などが許されているということに驚きを隠せません。

ただ、彼というよりも、個人的には彼を盲信的に支持する米国市民に疑問を感じる方が最近は強くなりました。

アメリカ大統領選挙2020!トランプ大統領は再選する?

現職のトランプ大統領は、アメリカ大統領選挙2020で再選を果たすのでしょうか?

注目が集まるポイントですよね。

資金的にも実績も十分にあるトランプ大統領ですが、国民の受け止め方はどうなのでしょうか。

再選して欲しくないのが個人的な希望です。

ただ、前述の通り、盲信的な支持者の多さと本来の政治家としての姿を見失った共和党トップ達の後押しで当選してしまう可能性もかなりあるかと思います。

私の住む場所はリベラルな人が多い場所なので、周囲を見渡すだけではトランプの再選はないとしか思えません。

他の場所では逆にトランプ支持者が多く、逆に再選は当然のこととしか思えないところもあるのが事実です。

今のところ、40%くらいの確率で再選してしまうのではと考えています。

アメリカ大統領選挙2020!日本に与える影響って?

アメリカと日本の関係は親密で切っても切れない関係なのは誰もが知っていることですよね。

アメリカの大統領が誰になるかによって日本への影響も大きいといわれています。

アメリカ大統領選挙2020が日本に与える影響について口コミ情報を見ていきたいと思います。

この大統領選挙自体は特に大きい影響を与えるとは思えません。

アメリカサイドではお祭り騒ぎのような感じに成るでしょうが、選挙戦自体は特に日本に影響があるでしょうか?

誰が大統領になるかでは、影響があるかと思いますが、トランプが再選されるのであれば、この4年と大差はないように思います。

ジョーバイデンでもそれほど大きな影響はないかとも思います。

もう少しアメリカ、また大統領へのリスペクトが増すかもしれません。

アメリカ大統領選挙2020!株価や為替の影響は?

アメリカ大統領選挙2020は世界経済にとってとても重要ですよね。

株価や為替に与える影響について口コミ情報を見てみたいと思います。

株為替のプロではないので、具体的にどういう影響があるかはなんとも言えません。

ただ、やはり影響は当然あるかと思われます。

現在の新型コロナウィルスの状況の方が大きく影響を与える要素かと思われます。

大統領選挙は11月なので、そのころには状況が落ち着いているのかどうかにもよるかと思われます。

トランプ大統領就任直後に株価が上がりましたが、これは特に彼のおかげとは思えません。

ただ、お祭り騒ぎ的な部分があるので、大統領就任後最初のうちは株価が上がる現象になるのではと思います。

アメリカ大統領選挙2020!コメント!

アメリカ大統領選挙2020について、何でもよいのでということで口コミコメントを集めてみました。

私は共和党、民主党どちらに傾倒しているかと言われれば、民主党よりです。

ただ、今の民主党、またジョーバイデン候補者で、本当に大統領選に勝利できるのか一抹の不安を覚えるばかりです。

ジョージWブッシュ再選の際にも思いましたが、なぜこれほど不人気な大統領で、簡単に再選阻止ができるように思えました。

あまりにも弱い候補者であったため、当選できなかったジョンケリーを思い出さぜるを得ません。

ジョーバイデンは確かに偏りのない候補者かもしれませんが、やはりカリスマ性がなく、ブリスマのことで共和党から攻撃を受けやすいのではないかと思います。

今からもしもトランプ再選になったらと思うと胃が痛くないります。

 

以上、アメリカ大統領選挙。選挙の日程や大統領の任期はいつまでなのかについて。

そして、大統領選挙にょる株価や為替の影響について。

大注目のアメリカ大統領選挙2020について集めた口コミ情報をもとにお話ししました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました