コロナ給付金10万円いつから?他の給付金の条件基準や使い道は?⑤

コロナ

ひとりひとりに10万円を給付する特別定額給付金について発表されてからしばらく経ちますね。

実際の支給時期について自治体によって違いがあるようです。

すでに給付がスタートしている自治体もあれば、まだこれから申込書の発想を行う自治体もあるようですね。

対応は本当にさまざまのようですね。

10万円の特別定額給付金の他にも球菌を支給する自治体もあるみたいですね。

それぞれの給付金条件や手続きにはバラつきや違いがあると聞きますが、どのくらい違いがあるのでしょうか。

ここでは、口コミ情報をもとにコロナ給付金10万円がいつから支給されるのか。

10万円の他に給付金はあるのか。

その条件基準や手続きはどうなっているのかについて触れてみたいと思います。

スポンサーリンク




給付金が地域によって違う?10万円の他の給付金って

コロナ対策の10万円を給付する「特別定額給付金」ですが、地域によって支給の時期が違うようです。

どの地域の支給が早いのか。どの地域の支給が遅いのかについて口コミ情報をもとにしてみてみたいと思います。

私の住まいは兵庫県ですが、県からの独自の給付金はありません。

私自身は対象ではありませんが、市からは別途給付があるようです。

国からの子育て世帯への臨時特別給付金に加え、『児童手当受給者に対する緊急支援給付金』があります。

更には、学費の支払いが困難な学生や経営が困難な事業主への支援も行っているようです。

また、給付金ではありませんが、除菌液の無料配布や水道料金6か月無料(水道使用者対象)という政策も行ってくれています。

コロナ給付金10万円はどうなのか?

コロナ対策10万円給付である「特別定額給付金」はどうなっていくのでしょうか。

10万円の給付自体はとてもありがたいと思っています。

現在妊娠中なので、受け取り次第ベビー用品の購入等に使うつもりです。

ただ、気になる点もいくつかあり、オンライン申請に不備がある等で役所での手続きがひっ迫しているというニュースを見てガッカリしました。

手続きをスムーズに行うためだったと思うのに、現場の状況を無視したシステムが作られているように思いました。

また、マイナンバーカードの申請やパスワード忘れによるロック解除のために役所に人が多く集まってしまっているという点も本末転倒のような気がします。

コロナ給付金10万円はいつから支給?

コロナ対策10万円給付である「特別定額給付金」の支給について触れてみたいと思います。

オンライン申請が既に始まっており、オンライン申請の場合はは5月下旬から順次給付されます。

郵送は5月27日より発送されるようで、給付は6月中旬から順次とのことです。

質問に対する回答は以上の通りですが、補足として。どこの地域でも起こっているとは思いますがオンライン申請では入力不備が多いようで、確認作業に時間がとられているそうです。

その分既に申請された方でも少し遅れて給付を受け取ることになるのかなと思っています。

コロナ給付金10万円の他の給付金は?

住んでいる地域によっては、コロナ対策10万円の他にも支給される給付金や補助金があるようですね。

ここでは、コロナ対策10万円の他の給付金について触れてみたいともいます。

既に『質問1』の欄で回答した通りですので繰り返しになりますが、県ではなく市からは別途給付があるようです。
国からの子育て世帯への臨時特別給付金に加え、『児童手当受給者に対する緊急支援給付金』があります。

更には、学費の支払いが困難な学生や経営が困難な事業主への支援も行っているようです。

また、給付金ではありませんが、除菌液の無料配布や水道料金6か月無料(水道使用者対象)という政策も行ってくれています。

コロナ10万円以外の給付金!申請手続き、基準や条件

コロナ対策10万円の支給条件や基準。申請手続きについて触れてみたいと思います。

子育て世代への国の給付金を支給される方のうち、令和2年4月30日時点で「市在住であること」。

「児童手当の対象児童を引き続き監護していること」。

「公務員でないこと」に該当する方を対象に『児童手当受給者に対する緊急支援給付金』が受け取れます。

また、助成金等ではありませんが、除菌液の配布は決められた日時にコミセンなどで配布されます。

水道料金が6か月無料については、使用者全員が対象となっているため、申請手続きは必要ありません。

コロナ10万円以外の給付金はいつから支給?

コロナ対策10万円給付金である「特別定額給付金」以外の給付金はいつから支給されるのでしょうか。

『児童手当受給者に対する緊急支援給付金』は6月中旬以降の予定となっています。

これは国からの支援に加え、1世帯あたり1万円支給されます。

助成金ではありませんが、除菌液の無料配布は5月7日、14日、21日、23日、28日、30日に行われます。

車での来場はお控えくださいとあるので、自宅から近いところに貰いに行くことになります。

水道料金に関しては、5月以降の使用分(7月定期検針分から)の水道料金の基本料金を6か月分免除されます。

コロナ10万円や他の給付金の使い道は?

コロナ対策10万円給付である「特別定額給付金」の使い道はどうなのでしょうか。

もちろん人によって使い道は違いますよね。

この10万円の使いみちについて、口コミ情報を集めてみたので、触れてみたいと思います。

10万円の使い道は、主にベビー用品になります。

現在妊娠中でちょうど物品を揃える時期になってきているので、そちらに使いたいと思っています。

ベビーベッド等は当初レンタルの予定でした。

もしその事業所でコロナウィルス感染が確認されたら。

営業をしばらく停止するといったことも想定されます。

その時期と自分の必要としている時期がかぶってしまうと困るので、購入しておきたいと思うようになりました。

それぞれ安くはないものだったので、今回の10万円でしっかりと使っていきたいと思っています。

コロナ10万円や他の給付金について何でも!

その他、コロナ対策10万円給付である「特別定額給付金」。

それ以外の自治体独自の給付金や補助金についてはどんなものがあるのか、触れてみたいと思います。

国からの10万円以外に住んでいる地域からの支援があることがとても助かります。

国の対応が後手後手と世間から言われている中、市からの対応決定はとても早かったという印象もあります。

今回は子育て世代ではないので、給付の対象にならないものもありました。

今後こういった不測の事態の際、何かと対応してもらえると思うと安心することができます。

余談ですがお恥ずかしい話、このアンケートをきっかけに水道料金無料の件を知りました。

以上、コロナ給付金10万円はいつから支給されるのか。

コロナ給付金10万円の他に給付金はあるのか。

その条件基準や手続きはどうなっているのかについて、口コミ情報をみてみました。

さらには、10万円の給付金の 使い道にまで触れてみました。

コロナ給付金の実態を知る上でのさんこうにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました