黒人差別問題でアメリカや世界の暴動デモ!トランプ大統領の影響は?⑨

話題

2020年5月25日にアメリカミネソタ州ミネアポリスで発生したジョージ・フロイドさんへの暴力騒動。

このことがきっかけとなって、全米アメリカ中で暴動デモが起きました。

全米アメリカだけにとどまらず、反差別暴動や抗議活動デモは世界中に広がっていきました。

もともとは、ミネアポリスの警察官4人がジョージ・フロイドさんに暴行をはたらき、命を落とさせてしまったことでした。

警察官全員がジョージ・フロイドさんが命を落としたことに加担したのでした。

フロイドさんの首をひざで押さえつけた警察官は罪に問われて起訴されましたが、他の3人の警察官は警察を解雇されるだけの処分でした。

黒人に対する暴挙や差別への抗議活動が起きて、あっという間に全米中そして世界中へと広がりました。

ここでは、黒人差別問題が発端で起きた全米アメリカ中、そして世界で起きている暴動デモについて。

さらには、トランプ大統領の対応や政権への影響について触れてみたいと思います。

口コミの情報をまとめた内容ですので、いろいろな意見があることをご了承ください。

スポンサーリンク




黒人差別問題やアメリカや世界でのデモ暴動について

警察官4人によるジョージ・フロイドさんに対する暴行がきっかけで世界中で暴動やデモが起きています。

人種差別に対する抗議活動のデモですが、デモや暴動が起きていることについて世間の声はどうなのでしょうか。

口コミ情報をもとに触れてみたいと思います。

今現在パンデミックで拡大を抑える必要があるにもかかわらず関係のない人間まで登場して店から略奪したり、燃やしたりそもそも主張そのものに矛盾があり、アメリカ大陸はそもそもネイティブアメリカンのもので黒人だろうが、白人だろうが出ていく必要があります。

彼らの主張は感情的であり、的外れです。

そもそも警察もやりすぎではあるが、死亡した相手も前科があり、警察も対応も理解出来るそれに対してのデモはただ暴れたいだけではないかと思えてくる。

黒人差別問題やアメリカや世界でのデモ暴動は、この先どうなるの?

世界中で起きている、人種差別に対する抗議活動のデモはこの先どうなるのでしょうか。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

恐らくどこかで、落ち着くとは思いますがただし、対応を誤ると制御不能の事態にもなりかねないのであまり安易な対応はしないほうがいいと思います。

あまりにタイミングがよすぎるので、背後に中国がいるなど噂もありますし慎重に対応した方が無難でしょう。

パンデミックで失業者の急激な増加、人によっては外出出来ない事へのストレスそれらも助けになり、しばらくは鎮火しそうに無さそうなそんな雰囲気があります。

アメリカが万が一分裂すると、パワーバランスがおかしくなり危険です。

黒人差別問題アメリカや世界でのデモ暴動は、日本に影響

世界中で起きている、人種差別に対する抗議活動のデモが日本に与える影響はどんな影響なのでしょうか。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

無いと言えます。が、一部の人は日本も巻き込みたいようでデモを行ったりしているそうです。

巻き込まれないようにするべきですが、暴徒にでもならない限り法的にどうする事も出来ません。

黒人の問題はそもそも欧米の問題なので直接日本に関係するような事はありません距離を置いて、様子を見るのが最適解ですが、巻き込みたい人達の存在がとても危険です。

パンデミックにより、感染拡大を抑え、ワクチン、ひいては治療薬の開発の為の時間稼ぎをする必要があるにもかかわらず。

どうしても悪化させたい勢力がいると思えてきます。

 黒人差別問題アメリカや世界のデモ暴動!トランプ大統領選挙への影響

デモや暴動は、今年秋に控えているアメリカ大統領選挙にどんな影響を与えるのでしょうか。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

トランプ大統領の対応次第では、大統領選挙以上の影響になりかねないと思います。

ここまで悪化していると、大統領選選挙自体無事に行えない可能性があります。

最悪の場合、アメリカが南北に分かれるなんて事になったら日本も他人事では済まされなくなってしまいますし、日米の各種協定、条約もすべて白紙になってしまいます。

ヨーロッパも混乱は必至ですし、そうなったらロシアも勢力拡大に進軍する可能性も無くはないです。

暴動が激化している現状では最悪、軍の出動もあるでしょう。

黒人差別問題アメリカや世界でのデモ暴動!トランプ大統領への影響

選挙を控えているトランプ大統領ですが、 人種差別への抗議がきっかけではじまったデモや暴動の影響はあるのでしょうか。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

このまま悪化の一途を辿ると、トランプ大統領は次期大統領選で負けるかもしれません影響は大きいと思います。

軍を出動して、早期に解決するのが望ましいです。

現在バイデン氏の支持率が上がっているのでトランプ大統領が負ける可能性も出てきています。

米中の貿易摩擦にも影響を与えてしまいます、良くも悪くもアメリカ国内がここまで荒れると、一旦米中の交渉も棚上げにされてしまうかもしれません中国にとっては喜ばしいでしょう

黒人差別問題やアメリカや世界でのデモ暴動はいつ終わる?

続いているデモや、暴動はいつ終わるのでしょうか。

きっかけとなったミネアポリスでの騒動のあとも、全米各地で警察官による騒動が続いています。

デモや暴動がいつ終わるのか、口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

あまり長引くと、アメリカ経済も深刻なダメージを受けてしまうでしょうからそこまで長くは続かないとは思います。

軍が出動すれば、すぐに鎮圧出来るでしょう。

7月~9月には一旦、収まるとみていますが、彼らに分別があればそもそも暴動になってないでしょうし更に悪化しようものなら数か月伸びてもおかしくありません。

貧富の極端な差も原因ですし、アメリカの国の体質的に収まってもいずれは再燃して同じような事が起きるかもしれませんが。

黒人差別問題アメリカや世界でのデモ暴動が東京オリンピックへの影響

デモや暴動が続くと東京オリンピックへの影響も心配されます。

東京オリンピックへの影響はあるのでしょうか。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

パンデミックでそもそも厳しい中、欧米の情勢が不安定になったらオリンピックどころではないので中止しか無くなるでしょう。

オリンピックが中止となれば、かけた費用の回収が困難になり、日本の経済も少なからず被害を受けます。

そしてその被害を消費税などで補うと国民の生活が更に悪化、日本も他人事では無くなるかもしれませんが、国民性から欧米のようにはならないとは思います。

昔の農民の一揆は建物しか壊してませんし、子供や女性、建物の中の人はあらかじめ避難させていたりしていたそうです。

黒人差別問題やアメリカや世界でのデモ暴動について何でも!

黒人差別問題がきっかけとなったデモや暴動についてのコメントです。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

中国にとってはとてもいいタイミングで暴動が起きて裏で中国が引き起こしたと言われても、驚かないですね。

彼らならなりかねませんあまりにもタイミングが良すぎるので、本当にやってても驚きませんが暴動は結局、暴れたいだけだからではないかと思います。

本当に被害者の事を考えてるとは思えません店の商品を略奪して、被害者は喜ぶんですか?

だから差別は無くならないのだと思えてきます。

都合が悪くなったら暴れる、そんな人間を信用したくありませんし傍に置きたいとも思えません。

以上、2020年5月25日にアメリカミネソタ州ミネアポリスで起こったジョージ・フロイドさんへの事件がきっかけで全米アメリカ発世界の暴動やデモについてお話ししました。

口コミの情報をまとめた内容ですので、いろいろな意見があることをご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました