長瀬智也のジャニーズ退所やTOKIO新会社設立で山口達也復帰はあるか?⑧

芸能

TOKIOの長瀬智也さんがジャニーズ事務所を退所して、新しい道に進むことを発表しました。

TOKIOの他メンバーも新会社を設立して、新しい道に進むことを決めました。

1990年のデビュー以来一緒に歩んできた仲間との別れになりますが、希望に満ち溢れている感じがしますね。

長瀬智也さんは、今後は裏方として活動していくそうで、クリエイターとしての活動になるそうです。

裏方に徹して活躍したいという希望があるようです。

ここでは、長瀬智也さんやTOKIOの新しい道について、世間のみなさんの口コミ情報をもとに見ていきたいと思います。

スポンサーリンク




長瀬智也さんのジャニーズ退所はどう?

長い間をかけて話し合い、決断をした長瀬智也さんのジャニーズ退所。

世間の口コミ情報をもとにいろいろな意見やコメントを見てみたいと思います。

長瀬智也さんが対処することについては、退所後の仕事のあり方が多少心配になります。

テレビ番組でもTOKIOとして成功報酬を得ていた部分は大変大きいため、フリーになったところで持続する仕事が得られるのかどうかが心配です。

退所に関してはしっかりとした考えをもって行っているのかが疑問であり、ジャニーさんが亡くなってから、統率力低下が否めないジャニーズ事務所ですが、みんなが退所しているから自分も出ようっと思ったように感じます。

長瀬智也さんとTOKIOの他メンバーとの不仲説はホント?

長瀬智也さんとTOKIOの他メンバーとはトラブルもなく、円満離婚という表現をしています。

長瀬智也さんは、もっと早い時期に退所して次の道に進みたいと思っていました。

2019年に退所した山口達也さんの騒動があったので、退所を先延ばしにいていたそうです。

いろいろなハードルを乗り越えての今回の退所になりました。

このあいだ、ホントにTOKIOの他メンバーと長瀬智也さんの間には問題やトラブルはなかったのでしょうか。

口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

年齢の差があり、ほかのメンバーのキャラクターがそれぞれ強い感じが、テレビを見ていても感じられるので、実際の不仲説は、視聴者側からしても本当だと思います。

山口達也が脱退してから、TOKIOとしての在り方について、意見が相違することがなくなったのかなっと感じられる部分もあります。

既存のメンバーの中で、対立する勢力がなくなり、一人の意思ですべてが決定するような感じになったのではないかと思います。

力が偏り過ぎたのかなぁっという印象があります。

長瀬智也さんは退所後に成功する?

裏方として今後の進む道を決めた長瀬智也さん。

独特な決断は成功するのでしょうか。

世間の口コミ情報をもとにいろいろな意見やコメントを見てみたいと思います。

長瀬智也さんは、グループとしての魅力が大変大きな演者だと思いますので、独立した状態での成功は、ぶっちゃけ難しいと思います。

司会が出来る訳でもないですし、一人でメディアに出ても、視聴率を稼げるかどうかは微妙な印象をうけます。

他のメンバーは独自の番組を持ったり、司会をこなしたり、バラエティー番組の出演も見られますが、長瀬智也さんは単体でメディアに出ているところをあまり見ていないので、メディア側も使いにくいと思います。

TOKIOの新会社設立ってどう?

TOKIOの新会社設立についても賛否両論ありますね。

世間の口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

TOKIOの新会社設立に関しては、正直、ジャニーさんがいなくなって、ジャニーズ事務所の統率力がなくなったことを象徴する出来事だと思います。

会社設立を行っても、今のTOKIOにどのくらいの力が残されているのかは微妙だと思います。

ジャニーズ事務所が背景にあるから成り立っていた部分が大きいグループですし、現在の割れた状態のメンバーに対する魅力と、アイドルとしての高齢が否めない状況での会社設立は果たして利益がえられるのでしょうか。

TOKIOの会社設立で山口達也さんの復帰ある?

TOKIOに所属して、メンバーとしてペースを担当していた山口達也さん。

2018年にジャニーズ事務所を退所しました。

いつか復帰するんじゃないかという噂や憶測が飛び交っていました。

TOKIOの新会社の設立を機に芸能活動への復帰はあるのでしょうか。

口コミ情報をもとに見ていきたいと思います。

山口達也さんの復帰は、TOKIO会社設立に関連して、メリットはあると思います。

メリットとしては話題性を生むので、メディアに取り上げられやすい部分があると思います。

ただ、復帰したとしてもTOKIOの会社自体が存続するかどうかが問題にあげられると思います。

山口達也が復活しても、グループとしてのボーカリストを失ったことでの魅力低下があると思いますので会社として、山口達也の話題をどのように引っ張り起爆剤とするかが問題だと思います。

ジャニーズでTOKIOの存在はどうなる?

2019年にジャニーズ事務所前社長のジャニー喜多川さんが亡くなってから、ジャニーズの人気アーティストの事務所退所が続いていますね。

2019年9月には錦戸亮さん、2020年3月には中居正広さん。

2020年6月には手越祐也さんが退所を発表しました。

ジャニーズ事務所内でのTOKIOの存在、今後薄れていくのではないかと思います。

新しいグループが多く輩出される中で、高齢化が否めない旧グループや、ジャニーズ事務所設立当初のアイドルたちのギャラの高さと、演者としての利用価値、視聴率の総合をとっても、今のコロナウイルス化でメディア自体の売り上げが低迷している中、TOKIO事態にそれほどの価値があるとは思えません。

今のジャニーズ事務所は嵐で持っている感じがあるので、TOKIOの存在は薄れるのではないでしょうか。

長瀬智也さんについてコメント!

長瀬智也さんは、グループのメンバーとしては大変魅力のある人物だと思います。

TOKIOとして存在することで成り立っている部分が大きいので、自分の器を客観的に見ることが重要ではないかと思います。

後輩たちが脱退をするなか、自分も自由にやってみたいという思いが出たのでしょうが、脱退したジャニーズ事務所の演者たちと比較すると話題性も薄いですし、長瀬智也単体として何かできるのか?っと視聴者の一人としては疑問を持たざるえません。

TOKIOについてコメント!

TOKIOは中年の男性メンバーで、ジャニーズ事務所のグループとしての人気としても普通の分類にあると感じます。

個人的にはグループだから成り立っている感があり、単体で活動していることに対しては、ジャニーズ事務所の後ろ盾があるからだと思います。

独立することでのメリットが大きいとは感じにくいですが、若手のアイドルの脱退が相次ぐ中、自分たちも自由にやりたいという思いがあったのでしょうが、それが成功するかは本当に微妙だと思います。

以上、長瀬智也さんのジャニーズ退所。

TOKIO新会社設立がきっかけになって山口達也さんの復帰はあるかについて世間の口コミ情報をもとに色々な意見を見てきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました