テレワークとは意味を簡単に!メリットデメリットやリモートワーク違い㉓

コロナ

コロナ新型肺炎の影響でイッキに広まったテレワーク。

仕事によってはテレワークできる仕事もテレワークできない仕事もありますよね。

テレワークとは何なのでしょうか。

意味を簡単に説明すると共に世間の人たちの理解を見てみたいと思います。

また、テレワークのメリットやデメリットからリモートとの違いに触れます、テレワークによるストレスはあるのか。

働き方改革への影響はテレワークに必要なものについても触れてみたいと思います。

さらには、テレワークの今後についてもお話ししたいと思います。

スポンサーリンク




テレワークとは何?どう思う?意味を簡単に!

テレワーク(Tele-Work)とはテレコミュニケーション(Telecommunication)とワーク(Work)を合わせた和製英語の事です。

自宅や外出先から遠隔で仕事をすることができることを表しています。

英語では、リモートワーク(Remote Work)とか、ワークフロームホーム(Work from Home)というのが一般的です。

ですので、外国の方にテレワーク(Tele-Work)と言っても通じないことが多いでしょう。

日本でも広まりをみせているテレワークについての口コミ情報を見てみたいと思います。

私はテレワークや在宅勤務を活用できる企業は日頃から取り入れるべきだと思います。

現在コロナウイルスの影響で、私の働いている会社でも、在宅勤務を推奨しており、私自身も活用しています。

最初は自宅で1人なので様々な誘惑に負けてしまわないか心配でした。

在宅勤務が取り入れられてからもうすぐ1ヶ月ですが、最近慣れ、現在はむしろ在宅勤務の方が仕事が捗るのでは。とも考えております。

とはいえ、在宅勤務ができる仕事と難しい仕事があるので全ての方が上手くいくとは限らないと思います。

テレワークのメリット!

ここでは、テレワークのメリットについて考えてみたいと思います。

また、テレワークの口コミ情報を見てみたいと思います。

以下メリットを記載します。

①通勤、帰宅時間が短縮できる。私は勤務地まで片道約1時間かかります。往復で2時間短縮できれば、余った時間を別に充てられることは大きなメリットです。

②自宅でのびのび作業ができる。会社に行くとなると、きちんとした服を着て、メイクもして髪も整えて。。と、仕事をする以外にも気を使うところがたくさんあります。

しかしながら在宅勤務は、自宅で素のままの自分でいつも通りの仕事ができるので、気張らなくて良いので、その点のストレスはかかりません。

テレワークのデメリット!

ここでは、テレワークのデメリットについて考えてみたいと思います。

また、テレワークの口コミ情報を見てみたいと思います。

以下にデメリットを記載します。

①メリハリがつかなくなってしまう。
誰もみていないので。。ついついお昼の休憩を長めにとってしまったり、作業中に片手におやつ等オフィスでは考えられないことが、自宅ではできてしまいます。

②チームの連携がとりにくい1人の仕事なら良いのですが、複数人のチームでの仕事はLINEやテレビ電話でも限界があるかと思います。

面と向かって直接会話し合うのが面倒くさいですが、一番効率的なのでは。。とも思います。

テレワークとリモートワーク違い!どんなストレスがあるの?

普通に職場に行って仕事をしてもストレスってありますよね。

テレワークでの仕事は、場所を選ばず仕事ができるので、「良いっ!」って思えがちです。

ただ、良い面もあればそうではない一面もあるようですね。

ここでは、テレワークによるストレスについて口コミ情報を見てみたいと思います。

在宅勤務のストレスは、私の場合は1人で同じところに同じ体勢で作業をすることです。

会社では、他人と接するので上司にも後輩にも気を使い、その分ストレスもかかります。

しかし在宅勤務ですと、テレビ会議をしない限り誰とも話さない日が何日も続きます。

それに加え移動はトイレのみで、大して景色も変わりません。

会社ではどれだけ動かないと言ってもコピー機までの数歩やトイレや昼食で外に出る等。。

歩数は少なくても景色がかわることは大きいです。

テレワークによる「働き方改革」への影響は?

テレワークが広まっていますが、このテレワークが世の中の働き方を変えるともいわれています。

これまでは職場に行って仕事をしていたスタイルが一般的でした。

これからは、職場に行かなくても自宅や職場以外の場所で仕事ができるようになる環境が整う日がくるのも近いかもしれませんね。

ここでは、テレワークによる「働き方改革」への影響がどうなるのかについての口コミ情報を見てみたいと思います。

在宅勤務は日本の「働き方改革」の救世主になると思います。

在宅勤務は日本の「働き方改革」の救世主になると思います。

私は普段営業職のため、家では仕事はできないと思っていました。

しかしながら、見積や請求書の作成等の事務作業は自宅でもできることがわかりました。

今後も在宅勤務を利用し通勤、帰宅の時間の短縮をしたいと思ったので、スケジュールを立て時間を無駄にしないよう心がけることにより、残業が減り時間外労働がなくなり働き方改革が成功するのではないかと思っています。

テレワークや在宅勤務が変えるものは働く人々の時間に対する意識だと思います。

私は在宅勤務をして、通勤、帰宅の往復2時間がとても無駄だと実感しました。

その2時間で、ワンランク上の夕食が作れ、テレビやYouTubeといった自分の時間も増えます。

更に、在宅勤務日を作るためにスケジュールをしっかりと立てる意識をもつと、今までは1日毎に立てていたスケジュールが、時間毎のスケジュールになると思います。

この日の何時までにこの作業ができると、明日は1日在宅勤務で請求書作成等いつもより時間を意識するようになる点が在宅勤務が変えるものだと思います。

テレワークや在宅勤務に必要なものって?

テレワークが広まって浸透するためには何が必要なのでしょうか?

ここでは、テレワークに必要なものについて、口コミ情報を見てみたいと思います。

在宅勤務に必要な設備は、Skype等同時に何名も参加できるビデオ通話アプリです。

会議が家でできるのは便利なので、パソコンを使った仕事をする人は、在宅勤務前にぜひ入れておくと良いと思います。

心構えとしては、時間の意識です。自宅でもしっかり仕事をするために、タイマーをセットする等で一つ一つの仕事にいつも以上に時間の意識を持ちます。

そうすることで、ついつい気が抜けてしまう自宅でも、集中して仕事に取り組むことができます。

テレワークについて何でもコメント!

ひと口にテレワークと言っても、いろいろなスタイルのテレワークがありますよね。

自宅でテレワークをする人。

カフェでテレワークする人。

どこか、お気に入りの場所を見つけてテレワークする人などいろいろでしょう。

持ち歩くグッズにもこだわりがあるかもしれません。

ここでは、テレワークについてのフリーコメントを口コミ情報から見てみたいと思います。

私が在宅勤務で工夫していたことは、時間をきっちりわけることです。

何時までに何の作業をするか、お昼は何時までするか。

普段から行っておりますが、誰の目もない自宅では時間の意識をついつい忘れがちなので、タイマーをセットしていました。

また、私の場合は無音だと集中できなかったので、テレビや音楽の音だけを耳にかすかに入れていました。

笑普段の仕事でもたくさんの人の声が行き交うので、在宅勤務になった初日は無音のせいで逆に集中できませんでした。

以上、コロナ新型肺炎の影響でイッキに世間に広まったテレワークについてお話ししました。

テレワークの意味を簡単に説明して、口コミ情報について触れてきました。

仕事によってはテレワークできる仕事もテレワークできない仕事もあります。

今後テレワークが働き方改革に与える影響。

また、テレワークのメリットやデメリットからリモートワークとの違いに触れてきました。

さらには、テレワークによるストレスについてもお話ししました。

テレワークの理解を深めると共に、テレワークの今後を考える時のためにこの記事を役立ててくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました