ハロウィン2020仮装コスプレ!子どもに人気でかわいい簡単安い!⑭

季節のイベント

2020年のハロウィンは、新型コロナウイルスの影響もあって、例年とはかなり違う流れになりそうですね。

例年はイベント、パレード、パーティーなどが盛大に開催されますが、今年は自粛ムードが広がりそうですね。

コロナの中でのハロウィンをどう過ごすのか。

コスプレ人気で可かわいい簡単安いコスチュームは何なのか。

子供に人気のコスプレは何なのかについて、世間の口コミ情報をもとに見てみたいと思います。

スポンサーリンク




2020年ハロウィン!コロナの中でどのように過ごす?

例年通りにしようかと思っていました。

しかし、ここまで影響が拡大していると何もしない方がいいかと思います。

自分は良くても、よそのお宅を訪ねるのも憚られる時期です。

そのことで後々気まずくなったら…と思うと、消極的にならざるを得ません。

「コロナが収まったら、思いっきり楽しもうね!」を合い言葉に、今年はおとなしく家にいようと考えています。

その代わり、ハロウィンスウィーツは制覇したいなあ…と友人と話し合っています。

2020年ハロウィン!パレードやイベントに参加する?

前述の通り、イベント等には参加せずに家にいようと思います。

イベントだけなら当日参加ですぐ帰れば良いとは思います。

結局一人だけで参加しても寂しいから誰か誘ってしまうだろうし、そのための準備や待ち合わせ、イベント時の混雑のことを考えるとやっぱり踏み切れません。

というより、コロナに加えて首相交代や景気の落差を考えると、今年はどこもイベントは開かないのではないでしょうか。

飲食店も自粛延長になってしまいましたし、あまり楽しみがなさそうです。

ハロウィンのコスプレ!好きなコスチュームはなに?

一番好きなのは狼男や狼女の簡易版です。

スタイルのいい女の子が犬耳や猫耳をつけているのはやっぱり可愛いです。

鍛えた男性がかっこよくコスプレしているのも見ていて楽しいです。

でも、やっぱり感心してしまうのは、中身がわからないほどの着ぐるみの力作!

作るのも大変でしょうが、アレを着て動くのも大変だなあ…と考えてしまいます。

見ていて安定感があります。

ちょうど暑さもなくなる時季ですし、中の人も無理しないで済みそうです。

ハロウィンのコスプレで子供に人気でかわいい安い簡単なのは?

お子さんが着ていて一番可愛いのは、やっぱり魔女ですね。

大人だとどうしてもスタイルや化粧の凝り方に目がいってしまいます。

子供ならカラフルでもゴシックでも可愛いと思えます。

お母さんの力作もあれば、小学校高学年くらいの子なら自分でデザインしたようなものもあって、女の子の見せ場だなあと感じますね。

男の子の方はけっこう渋々、それでもミイラ男や狼男になって、それっぽく動いているのが可愛いです。

そう考えると男性用の仮装はなかなか難しいですね。

 

ハロウィンのコスプレのベスト5は?

1…魔女やっぱり女性なら子供も大人も凝れる衣装とセクシーさ、及び可愛らしさの点では外せませんね。

中には割とご高齢の方で、文字通り「魔女」っていう昔ながらのマント姿の方もいます。

これはこれで本格派だなあと思います。

2…狼男(女)セクシーさでは魔女に負けますが、可愛さではこっちでしょうか。

特に、小さい女の子や男の子が頑張っていると応援したくなります。

3…吸血鬼
ゴシックホラーの中でもビジュアル担当だけあって、スタイルのいい人が選ぶ仮装なので見ていて安心します。

4…ミイラ男シンプルだけど、なかなか難しい仮装の一つだと思います。

そのまま包帯だけ巻いても芸がないし、何より寒い…。

腕の見せ所でしょう。

5…オバケ

あったいらないシーツだけ頭からかぶって「オバケ!」と叫ぶお子様がとても好きです。

ハロウィンの想い出って?

自分の年代ではハロウィンは世間に普及していなかったので、幼少時の思い出はありません。

大人になってからは店舗の飾り付けや限定グッズを楽しむようになりました。

中でも楽しいのはコンビニスウィーツです。

一度ジャック・オ・ランタン型ケーキを持ち帰って一人で食べようとしたところ、袋の中でぐしゃぐしゃに崩れてしまいました。

ヤケになって「今年一番のオバケ!」と題をつけて友人に写真を送ったところ、どのコスプレ写真よりも笑えたとコメントをもらえました。

2020年のハロウィンについて何でも!

元々は西洋のお祭りです。

ダークな色合いも濃いため、無理にイベントを開催しても批判だけが集まるような気がします。

恒例化してからは、毎年のように問題行動がニュースで取り沙汰される行事になってきています。

ストレス発散とばかりに騒いでしまう若者が出てくること、ただでさえ増えているコロナ感染者数が更に増えるきっかけとなるのは目に見えています。

「パーッと派手に騒ぐ」「伝統的な」お祭りではないです。

ご高齢の方には馴染もないので、コロナ渦でやる必要はないと思います。

以上、2020年のハロウィンの過ごし方やおススメのコスプレ。

ハロウィンの想い出などについても口コミ情報をもとに見てみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました