なべおさみの息子替え玉受験とは?なべやかんのかわりは放送作家?

芸能

なべおさみさんは、長年芸能界でタレントや俳優や作家として、いろいろ活躍をされてきました。

しかし、なんといっても有名なのが、替え玉受験ですね。

息子なべやかんさんのためにおこなったといわれています。

大変大きな騒動に発展し、注目を集めました。そもそも替え玉受験とは何でしょうか。

どのような方法で大学に入れてしまうのか知りたいですよね。

そして、息子のかわりに受験をした人物は、その後どうなったのかも気になりますね。

放送作家になっているというウワサはホントなのでしょうか。

約30年前の替え玉受験の真相について調べてみました。

スポンサーリンク




なべおさみさんの息子ってなべやかんさん?

現在、お笑い芸人や演出家で活躍している、なべやかんさんは、なべおさみさんの息子になります。

なべおさみさんとは、多才な芸能人として、80歳をすぎた現在でも活躍中です。

お笑い芸人からはじまり、俳優や司会者、作家や脚本家、声優となんでもこなし、幅広い活動をされています。

特にテレビ番組のワイドショーの司会者として人気でした。

なべおさみさんの息子の替え玉受験って何があったの?

替え玉受験とはなんだったのでしょうか。

約30年前におこった、今では信じられないような明治大学の受験をめぐる騒動でした。

なべおさみさんは、息子のなべやかんさんを、初等部から私立の成城学園に通わせていました。

成城学園は、東京都世田谷区成城にある私立の学校です。

成城学園といえば、昔から芸能人や有名人の子供が多く通っているセレブな学校で知られています。

幼稚園から大学まであります。内部進学の基準もそれほど厳しくはないといわれています。

1度入学してしまえば、よほどことがない限り、大学まで無理なくエスカレーター式に進学できるはずなのです。

しかし、大学へそのままいくことはできませんでした。

あまり勉強が得意ではなかったようです。そのため、大学へ進学するために浪人生活に入りました。

結果的に2浪をしました。

そんなときに、なべおさみさんの元に、知人から明治大学に入学できる話がもちこまれたそうです。

なべおさみさん自身が、明治大学のOBでした。

確かに、親としては、今年こそ、息子をなんとか大学に入学させたいと思う気持ちはありますよね。

そして、なべやかんさんは、1991年明治大学商学部第二部つまり夜間部から合格通知をもらいました。

しかし、実際に受験した人物は、全くの別人でした。

合格した後に受験票と学生証明書の顔写真がまったくちがう生徒が何人かいたことが発覚しました。

そのうちの1人がなべやかんさんでした。

同じような不正な方法で明治大学に合格をした人が、1984年から1990年にかけて20人以上もいたそうなのです。

よくそんなにバレなかったものですね。不正な受験は組織的におこなわれていました。

仲介をしていた関係者や替え玉になった学生が逮捕される事態となりました。

大々的にそれこそ、ワイドショーで連日取り上げられる大騒動となりました。

別人で受験をして明治大学に合格させる方法には驚きましたね。

この騒動があってから、大学受験の身分確認は厳しくなったといわれています。

なべおさみさんは、マスコミからすいぶんと叩かれました。

この騒動に関与したことで、謝罪をしました。

芸能活動はしばらく自粛していました。

出演していたレギュラー番組はすべて降板しました。

しかし、不正な受験とは知らなかったそうです。

あくまでも推薦入学としての話だったと思っていたと今でも主張しています。

かわいそうだったのは、息子のなべやかんさんでした。

自分の知らないところで、替え玉受験がおこなわれていました。

しかし、世間からはひどくバッシングを受けて、人生の大きく変わってしまいました。

この騒動のおかげで大学受験はあきらめました。

お笑い芸人を目指すことになりました。芸名は、ビートたけしさんがつけました。

やかんは、替え玉受験騒動の明治大学夜間部にかけてやかんとなったそうです。

なべやかんさんのかわりは放送作家?

ところで、なべやかんさんになりすまして、かわりに受験をした人物はどうなったのでしょうか。

2012年にテレビ番組で当時の騒動について語っていました。

合格後に大学によばれて確認したところ、受験票に貼ってあった写真は、まったく自分の顔とは似ても似つかない人物だったそうです。

そして、その人物は、騒動の後に放送作家になっていたそうです。

ラジオの収録番組で出会ったことがあるそうです。

その時は、お互いなんて挨拶をしたのでしょうかね。

替え玉だった人物は、現在でも放送作家として活躍されているそうです。

替え玉受験でお互いに運命が変わってしまった同士が同じ業界にいたとは不思議な縁ですね。

いつかなべやかんさんと番組を作る日がくるかもしれませんね。

 

以上、なべおさみさんの息子である、なべやかんさんの替え玉受験。

そして、なべやかんさんの変わりは放送作家なのか?についてお話してきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました