城島茂の結婚相手嫁妻は菊池梨沙!ハーフ美女で大学や実家について!

芸能

TOKIOのリーダー城島茂さんとグラドルの菊池梨沙さんが結婚しました。

ジャニーズの結婚で史上最大の24歳の年の差婚が話題になっていますね。

ハーフ美女の若い嫁妻なのだそう。

どんな人なのか気になりますね。

また、嫁妻は大学を卒業したばかりだそうです。

どこの大学だったのでしょうか。

そして、実家はとてもお金持ちというウワサです。

実家は何をしているのでしょうかね。

家族や両親も気になります。

嫁妻がどんな人なのか調べてみました。

スポンサーリンク




城島茂の結婚相手嫁妻は菊池梨沙!

ジャニーズアイドルの城島茂さんが、2019年9月28日に結婚したことを発表しました。

お相手は、菊池理沙さん24歳です。

城島茂さんは48歳のアラフィフですから、メチャクチャ若い嫁妻ですよね。

年の差婚や、さらには親子婚とまでいわれています。

やっぱり気になるのが、年齢差のギャップですね。

結婚発表でも、思いっきり突っ込まれていましたね。

しかし、すでに以前から一緒に住んでいたようです。

ふだんの生活の中では、年齢差はお互い感じないようです。

嫁妻からは、「シゲル」君って呼ばれているそうなのです。

うらやましいラブラブな関係なようですね。

嫁妻はハーフ美女だそうです。父親がバングラデシュ人です。母親は日本人になります。

中学生のころに、モデルとしてスカウトされたそうです。

きっとその頃からかわいいハーフ美女だったのでしょうね。

現在は、グラドルやモデルとして活動をしていました。

身長157.5cmで背は高くありませんが、推定Eカップのナイスバディなのです。

出会ったのは、2015年秋ごろだったそうです。まだ19歳で大学生のときでした。

仲間と食事をしているときに、友達が連れてきたそうです。

最初から古風でまじめそうな子という好印象だったようです。

城島茂さんの一目惚れだったそうですね。

しかし、年齢の差もあって、友達から少しずつ距離を縮めて交際するようになったそうです。

途中で別れたり、よりを戻したりしながら4年間も交際をしてきました。

はじめて、交際報道があったのは、2017年7月でした。

ふたりの深夜のデート姿が撮られました。

その後も、写真は撮られていましたね。

ですから、特に隠すこともなく、男らしく堂々とおつき合いをしていたのです。

そして、2018年に入ってからは、ふたりはお揃いの指輪を左手の薬指にしていたのです。

これはもう、結婚へ一直線って感じだったのでしょうね。

その間に、山口達也さんの騒動やジャニー喜多川さんの死と続きました。

そんな大変な時期を支えてきたのでしょうね。

菊池梨沙 ハーフ美女で大学や実家について!

菊池梨沙さんの大学は、どこなのでしょうか。

日本大学の芸術学部でした。

日芸(ニチゲイ)の出身とは才媛ですね。

入学することも難しい大学です。

日本大学の芸術学部は、爆笑問題の太田光さんや作家の林真理子さんなど有名人が多く卒業していますよね。

また、菊池梨沙さんの出身高校や中学校を調べてみたのですがわかりませんでした。

埼玉県の出身だったので、埼玉県内の高校だった可能性はありますね。

中学生のころからずっと小説を書いていたそうです。

大学生のときも書いていて、小説家志望だそうです。

週刊誌に連載もしていたことがあるそうです。

書くのは官能小説だそうなので、結婚してからもどんどん書いて発表してほしいですね。

菊池梨沙さんは、埼玉県の出身でした。

両親と弟がいる4人家族です。

かなりの年差婚になりますので、実家の両親の年齢のも気になりますね。

父親は、婿になる城島茂さんと同い年くらいらしいです。

そして、母親は43歳という若い義理ママでした。

婿のほうが年上とはビックリですね。

意外と年が近いので、城島茂さんならうまくやっていけそうですよね。

また、城島茂さんと交際が発覚した当初。

あまりにも年の差や知名度の違いが話題になりました。

嫁妻の玉の輿狙いや売名行為などひどいウワサもあったのです。

しかし、実は城島茂さんのほうが逆玉といわれるくらい、実家がお金持ちらしいのです。

インスタグラムにアップしている実家の画像の雰囲気から広まったのでしょうか。

きちんと着物を着た家族との画像もありました。

仲が良さそうで、とてもいい家庭のようですね。

実家や両親の職業を調べてみましたが、何をされているのかはわかりませんでした。

また、家族が増えます。デキ婚でもありました。

近いうちにパパになります。現在、嫁妻は妊娠5ヵ月になるそうです。

2020年の3月に出産予定です。50歳になる年にパパにもなれてよかったですね。

 

以上、城島茂さんの嫁妻についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました