福袋2020!人気のおすすめやネタバレ!値段など口コミ情報⑤

お正月

毎年恒例の福袋。楽しみにしている人はとても多いですよね。

普段はあまり買い物をしない人でも、福袋でイッキに買い物する人も多いようです。

ここでは、福袋2020ではどこが人気なのか、おすすめ福袋ネタバレを含めて値段や予算についても口コミ情報をもとにお話ししたいと思います。

ぜひ、より良い福袋を購入するためにこの情報を活用してください。

スポンサーリンク




福袋2020!人気のおすすめやネタバレ!値段など口コミ情報

おすすめの福袋はタリーズコーヒーです。

自分は普段から一日に何度もコーヒーを飲むほどコーヒー好きで、タリーズコーヒーの福袋を良く購入しています。

理由は・コーヒー豆に加えてお店で使用できるチケットが入っており、家でも外でもお得にコーヒーが飲める。

それに入れ物にもなっているトートバッグやブランケットなど価格以上の物が入っていてとてもお得感があるから。

もう一つは予め入っている中身が分かっており、価格設定も複数あるので、自分の好きなのを安心して選ぶことが出来るのは非常に大きな理由となっています。

また、自分の会社の関係でさらにお得なおまけついてくるのも、毎年購入している理由になっています。

最後にスタバなどと比べて無理しなくても入手可能な点が挙げられます。

福袋2020!おすすめ商品やネタバレ!

まずは福袋自体の入れ物になっているトートバッグ。

これはサイズ的にも色としても、普段持ち歩くのに抵抗がないカーキ色。

コーヒー店のバッグらしく中にはタンブラーを入れる用のポケットもついており、非常にお気に入りです。

コーヒー豆は2袋、ドリップコーヒー1箱、ドリンクチケットが確か8枚ぐらいは入っていました。

ブランケットは妻や子供の膝かけにも使えて、色も落ち着いていておしゃれな感じでした。

ベアの人形もついており、娘のキーホルダーになっています。

それに、自分の勤め先で購入した特典としてタリーズにはちみつがおまけでついていました。

通常は10000円の福袋にはついていますが、5000円のにはついていませんでした。

自分はコーヒー類、豆やドリップコーヒー箱、ドリンクチケットがメインの物になります。

特にタリーズは我々愛煙家にとっては、喫煙室が比較的多く設置されている理由からも利用頻度が高いので、ドリンクチケットは非常に便利です。

ですが、2019年の福袋でいうと、入れ物としてついていたトートバッグが一番のお気に入りでした。

家族で出かける際など、使い勝手が良く男性の私でも妻が持っていても特に違和感なく持てるのは良い点だと思います。

また、中にタンブラーを入れる筒状のポケットがついていますね。

水筒などを持ち運ぶ際には便利で倒れてこぼれる心配がなく安心して飲み物を持ち運びできるのも気に入っている点です。

これだけでも、購入して良かったと思っています。

例年、1つか2つになる事が多いです。来年はタリーズは必須で買います。

あとの一つについては元旦、もしくは2日まで買うのを迷って決めると思います。

タリーズは内容も充実しており、値段によっての中身を分かっているので、安心して購入できます。

家でも飲めるのに、外出すると必ずと言ってよいほどコーヒー店に行ってしまう私としては、チケットが手元にあるのもとても嬉しい事です。

他のは、自分がお正月に行くであろうショッピングモールにあるものになるかと。

さすがに早朝からならぶ気もないので、行ってみて購入可能なのにするかと思います。

自分はステーショナリーが好きなので、便利な文房具やノート、ボールペンや雑貨を中心にそそられるのを選んで買おうと思っています。

一度はスタバの福袋は当ててみたいですね。

毎年、抽選の申し込みはしていますが、当たったことはありません。

2日に残った分の販売をしていると聞いたことがありますが、手に入れたことはありません。

価格も一律だし、入っているものも一定していないみたいですが、コーヒー豆はもちろんチケットやタンブラー、マグカップなどは非常に興味があります。

また、スタバロゴの入っているトートも手に入れてみたいですね。

他には、LOFTやHANDSの福袋にも興味があります。

LOFTはどちらかというとちゃんとした福袋というよりも、ノートやペンなどをお得な形にしてセットとして販売している事が多いです。

毎年自分が行く頃には良いのが売れてしまっているので、来年は早めにチェックしてみたいと考えています。

 

福袋2020!おすすめや人気アイテムの値段は?

数年前まではお正月の福袋には全く興味がなく、買っていませんでした。ここ数年、少し気になりだして、手を出すようになってきました。

自分は2万までが限度かなと思っています。

どうしても欲しいものがたまたま福袋として登場したらもっと出すでしょう。

どうしてもその時点での残っているものをまとめた形にして通常よりも安く売っている感が拭えません。

そのブランドやお店の物なら何でも良いというぐらい好きなら安く手に入るはとてもテンションが上がるとは思います。

自分はそこまでのはないので、普段買うよりも安く手に入るのは分かります。

でも、価格はもちろんですが、どうしても中身が日常生活で使えるものなのかも考えてしまって、二の足を踏んでしまいます。



福袋アイテムの使い道は?

自分は大好きなコーヒーを家でも外でもお得に飲めるコーヒー店の福袋が一押しです。

だいたいサイズも自由に選べる事が多いので、普段より一つ大きいサイズにしたりして、お店で有意義な時間を過ごせることが一番です。

そのうえで、ほかのグッズがおまけのように付いてくるのでとても得した気分になります。

たまにタリーズの福袋にはノートがついているので、喜んで使っています。

色々と興味をもちながら、12月になるとホームページや福袋のサイトを見る頻度も上がり、チェックを繰り返ししています。

お正月になるまで決めきれず、並ぶ元気もないので、残っているのはいわゆる目玉とは言えないようなとにかく詰め込んだようなのしか見たことがありません。

以上、人気ブランドの福袋2020について。そして、おすすめアイテムや商品。

過去の福袋のネタバレや値段などについても、口コミ情報をもとにお話ししました。

是非、人気ブランドの福袋の購入を検討されている方は参考にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました